わき外科・内科クリニック 外科・内科・消化器科・呼吸器内科・肛門科・皮膚泌尿器科・整形外科(月1回)

わきあいあいキッズルーム仏生山

わきあいあいたより《part5》


香川県の感染症発生状況(2022年12月26日~1月1日)
※県内小児科医院からの法廷届け出疾病 

▼今週のわきあいあいキッズルーム仏生山のお預かりしたお子さんの症状(1月10日-1月13)

⚪急性上気道炎
⚪急性胃腸炎
⚪嘔吐下痢症
⚪急性咽頭炎


▼今週利されたお子さんの各園で流行っている病気は、

⚪急性胃腸炎
⚪コロナウイルス

--------------:*:-------------:*:------------:*:--------------:*:-----------------------


わきあいあいキッズルーム仏生山だより part6

【子どものお薬について⑤】

~お薬を上手に飲ませる・使うために知っておいてほしいこと~

塗り薬の使い方~塗り薬の種類~

○軟膏 べたつき感があり、水をはじきます。じくじくした部位にも使えますが、主に乾燥している肌に用いられます。
○クリーム べたつき感が少なく、水で洗い流せます。のびがよいので軟膏より広い範囲を塗るのに適しています。
○ローション 主に水分からできており、広い範囲や毛の生えた部分に塗るのに適しています。

① 塗り薬を塗る前に、手と患部をきれいに洗いましょう。手や患部が汚れていると菌が入り症状が悪化してしまうおそれがあります。
② 塗り薬を手に取り、患部に点在させます。
③ 指先ではなく、手のひらを使って塗ります。
・ 肌を刺激してしまうため、強くすり込むような塗り方はしないでください。
・ 軟膏は塗った部分が薄く光って見える程度に、クリームは白い色が消える程度に塗りましょう。
・ しわに沿って塗ると上手に塗ることができます。
④ 塗り終わったら、きれいに手を洗います。
塗り薬の塗る量や塗る順番は、症状やお薬の種類などによって変わってきます。医師の指示に従って使用してください。

お薬を使ったあとはお子さまの様子を観察しましょう
● お薬を使ったときに、気になる変化がみられたら、早めに医師や薬剤師に相談しましょう。その変化は副作用かもしれません。副作用の程度によっては、お薬を中止したり、変更したりすることがありますが、保護者の判断で勝手にお薬を中止しないでください。

お薬を使ったあとは、例えば次のようなことを観察します。
・ アレルギー反応は出ていないか(全身の皮膚の発疹や発赤などはないか)
・ お子さまの活気や機嫌がいつもと変わりないか
・ 便の性状(ゆるくなっていないか)
・ お薬をきちんと飲めているか、吐いたりしていないか

● お薬を飲んだあとに吐いてしまったり、坐薬を使ったあとに排便があったりすると、一緒にお薬が出てきてしまうことがあります。この場合、お薬を使用してからどのくらい時間が経過しているかによって対処法が変わってきますので、お薬を使用した時間を覚えておくとよいでしょう。お薬を飲ませたあと、すぐに吐いてしまった場合飲んですぐに全量を吐いたときには、もう1回分飲ませてください。30分以上経っていれば、お薬はほとんど吸収されている可能性がありますので、そのまま飲ませずに様子をみます。坐薬を入れたあと、すぐに出てきてしまった場合坐薬を入れて10分以内に出たときには、もう1回入れなおします。10分以上経っていて、出てきたものに形がなければ、すでにお薬が吸収されている可能性がありますので、そのまま入れなおさずに様子をみます。

~~~来週(part6)に続く~~~


【香川県新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策期】
◎手洗い・手指消毒、咳エチケット、こまめな換気等の感染症対策を徹底しましょう。
◎「大人数・長時間の飲食」、「マスクなしでの会話」等、感染リスクの高い行動は避けましょう。飲食店等は、感染対策の徹底されている店を少人数で利用しましょう。
◎混雑する場所への外出は控えましょう。

○感染性胃腸炎(ウイルス)の報告が続いています。
調理や食事の前、トイレの後には、こまめな手洗いをこころがけましょう。食品は十分に加熱し、調理器具は清潔に保ちましょう。

感染症発生状況52週(2022年12月26日~1月1日)へのリンク

香川県感染症週報・月報はこちら

▼当院での各種ウイルス・細菌検査について
当院では新型コロナウイルス、インフルエンザ、アデノ、RS、マイコプラズマ等各種ウイルスや細菌を高い精度での診断を可能にする高感度感染症迅速診断システム クイック チェイサー Immuno ReaderⅡ​を導入しています。
最新機器による高感度検査法で、早期発見・治療を行うことが期待できます。


ご不明点等ございましたら、下記までお気軽にお問い合わせください♪

わき外科・内科クリニック 3F 
病児保育室 わきあいあいキッズルーム仏生山
高松市仏生山町甲460-8

病児保育室へ電話する☎

坐薬の使い方

一覧に戻る

オンライン診療

ご予約

ページトップに戻る

お問い合わせ・ご予約

わき外科・内科クリニック

わきあいあいキッズルーム仏生山

ご予約