わき外科・内科クリニック 外科・内科・消化器科・呼吸器内科・肛門科・皮膚泌尿器科・整形外科(月1回)

医療・福祉関係者の皆さんへ

ホーム › 医療・福祉関係者の皆さんへ

地域連携室

医療機関に何か相談する時に、「窓口がわかりにくい」「気軽に相談できるところがほしい」「何となく相談しにくい」といったお悩みはありませんか?
当院では、医療や介護などの悩み事を相談できる窓口として、2018年6月に地域連携室を新設しました。

当院の地域連携室では、以下のような相談を受けております。

  • 転院、レスパイト入院など、入院について
  • ショートステイ(短期入所療養介護)のご利用について
  • 入院中や自宅でのリハビリテーションについて
  • 退院後の生活環境や介護サービスについて(在宅サービスや、介護施設等のご案内)
  • 福祉用具や住宅改修について
  • 介護保険の申請について
  • ケアマネジャーについて
  • 訪問診療について
  • 薬剤について
  • その他、介護保険外サービスについて(補聴器、家の修理、金銭管理など)

地域連携室では、外来診療や訪問診療の医療秘書、居宅介護支援事業所のケアマネジャー、ショートステイの介護職員、病棟の看護助手など、院内の複数部署の業務を兼任しています。
院内の機能を把握することだけではなく、例えば居宅介護支援事業所のケアマネジャーの考え方や都合、デイサービスや訪問介護などのサービス提供事業者の状況や特性を理解することで、退院後の自宅での生活についても、ご担当のケアマネジャーさんと一緒に考え、話し合うことができます。
私たちは、地域の社会資源や他の医療・福祉事業者様の実情を知り、それぞれの事情を考慮した話し合いや連携ができることを目指します。

入院

転院について

当院は一般病床15床(ショートステイ10床と兼ねる)を有する有床診療所です。
急性期病院、回復期リハビリテーション病院、地域包括ケア病棟などから転院の受け入れができるよう準備をしております。
下記は、平成30年に改定された「在宅復帰の流れのチャート」の図です。これは国が推し進める、入院してから自宅等の生活の場に戻るまでの推奨される道筋です。

転院について

現在、全国的に有床診療所は減少傾向にありますが、当院が病棟の運営を継続する上で、重要な役割があると感じています。
当院は、退院支援を重点的に行い、生活の場に戻る支援を行います。

当院に転院される患者様のニーズの例

  • 回復期リハビリテーション病棟や地域包括ケア病棟で治療を受けたけれど、自宅に帰るのにはもう少し体調や環境を整えたい
  • 入院しながら介護保険などの準備をしたい
  • 大きな疾患の治療は終わったが、糖尿病や生活習慣病等の慢性疾患で退院が難しい
  • 独り暮らしが難しくなってきた
  • 退院後、脱水症状や熱中症のリスクが高くて心配だ
  • 冬は、自宅での室温管理が難しくて困っている

様々なニーズにお応えしながら、退院後の生活を安定させるためのケアを行います。

レスパイト入院について

レスパイトとは、英語(respite)で休息、息抜きを意味します。
レスパイト入院では、例えば、

  • 家族など介護者の休息や病気の療養をしたい
  • 旅行、冠婚葬祭など家族の事情で一時的に在宅介護が困難になった
  • 介護疲れで介護不能になることを予防したい
  • ご家族の出産
  • お子さんの学校行事や部活動の遠征 
  • 自宅をリフォームするのでトイレやお風呂が使えない

といった場合などに患者様に入院して頂き、在宅ケアをサポートすることができます。
いわゆる「ショートステイ」とは異なり、常時医療管理が必要な方が在宅で療養されており、上記で挙げたような介護者の事情等により在宅での介助が一時的に困難になった場合に、短期入院できる仕組みです。

ショートステイ

当院では、在宅で受けられる介護保険サービスとして、ショートステイ(短期入所療養介護・予防短期入所療養介護)のサービスを提供しております。
ショートステイは要介護者が在宅での療養生活を続けられるために、本人の医療的処置や機能回復だけでなく、介護をする家族の負担軽減も目指すサービスですが、当院が提供する「短期入所療養介護」はショートステイの中でも医療的なケアを行うサービスになり、医師・看護師による医療的な管理と、介護職員による介助を行います。
例えば、インスリンの自己注射を行っている人や、バルーンカテーテルの管理が必要な方、療養上の世話が必要な方、肺炎や脱水症状などのリスクが高く療養が必要な方、在宅酸素の管理が必要な方などの受け入れも可能です。当院患者さん以外の方にもご利用いただけます。
また、ご家族の事情などでもご利用いただけますので、お気軽にご相談ください。

  • ※介護保険のサービスになりますので、担当のケアマネジャーさんにご相談ください。ケアマネジャーが居ない場合や、要介護・要支援の認定を受けていない場合にはご相談ください。

介護保険事業所番号  3710115571

検査依頼受け入れについて

当院では、地域医療連携の一環として、地域の医療機関の先生方よりCT検査のご依頼をお受けしております。 お気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。

24時間対応 年中無休087-888-5123

訪問診療

当院通院中の患者さんで、通院が困難な方や退院後のケアが必要な方を対象とし、医師や看護師が施設や高齢者住宅を訪問診療を行っています。施設職員やかかりつけ薬局とも連携し、定期的かつ計画的な医療サービスを提供します。

介護保険事業所番号  3710115571

  • ※介護保険、居宅療養管理指導を算定する場合のみ

居宅介護支援

当院では、居宅介護支援事業所として、ケアマネジャーが2名在籍しています。
要介護、要支援ともに計画作成を行っておりますので、お気軽にご相談下さい。
また、ケアマネジャーのうち1名は地域連携室にも所属しており、入退院、ショートステイ、訪問診療などの相談窓口としても支援することが可能です。詳しくは、ページ上部の地域連携室の説明文をご参照ください。

介護保険事業所番号  3770101008

ご予約

ページトップに戻る

お問い合わせ・ご予約

わき外科・内科クリニック

わきあいあいキッズルーム仏生山

ご予約