わき外科・内科クリニック 外科・内科・消化器科・呼吸器内科・肛門科・皮膚泌尿器科・整形外科(月1回)

クリニック

【重要】当院の新型コロナウイルス感染対策について

▼新型コロナウイルスの感染症予防対策について▼
 当院は感染予防の為、当院はできる限りの対策を講じております。
 <来院時即時>
手洗い
手指のアルコール消毒
検温 の実施

 <常時>
待合・診察室の換気
次亜塩素酸水の噴霧

 <随時>
手洗いの徹底
施設内の消毒
(特にパソコンやドアノブなど多くの方が触れる箇所)​
③スタッフのマスク着用の徹底 
※必要に応じて、手袋・防衣等着用を徹底​
④スタッフはスタッフ間、患者さんとの距離をとって対応する


また、当院をご利用の皆さんについては、来院時に必ずマスク着用と手指消毒のご協力をお願いしています。(特に風邪症状等着用の必要性が高い方で、マスク確保が困難な方には、当院から実費にて提供を行います。)

来院されている全ての方に検温を実施しています。

なるべく短時間での診療を実施。

③風邪症状の患者さんについては、院内の隔離ゾーン、場合によってはお車の中での待機をお願いしています。

④発熱・咳・鼻水などの風邪症状がある患者さんについて、新型コロナウイルスのPCR検査は行っていませんが、胸部レントゲンまたは胸部CT検査を実施しています。
※当初、ダイヤモンド・プリンセス号の患者を受け入れした自衛隊中央病院の報告書によると、ほとんど症状がなく、または比較的症状が軽い場合でも、コロナウイルス感染による肺炎像が確認されています。
→自衛隊中央病院のページはこちら

⑤当院は、近日中にオンライン診療の対応を行う予定となっています。詳しくはお電話にてお問い合わせください。

▼発熱(37.5度以上)・呼吸器症状のある方へ▼
 以下のいずれかに当てはまる方は、必ず事前に住居地の保健所へ電話でご相談の上、受診に関する指示を受けるようお願いいたします。
(当院に関わらず、医療機関に通院する際は感染予防のため、症状のある方にご来院前の「電話での相談」をお願いしています。ご不安な中とは存じますが、地域の医療崩壊を防ぐための措置ですので、ご協力をお願い致します。)

「風邪の症状」や「37.5℃以上の発熱」が4日以上続いている。(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

高齢者
糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方
免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

※妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターに御相談ください。
※小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。

なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況にあり、インフルエンザ等の心配があるときは、通常と同様に御相談ください。

■参考情報
香川県HP「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について」

◎相談窓口(帰国者・接触者相談センター)の連絡先一覧
高松市保健所087ー839-2870
西讃保健所0875-25-2052
中讃保健所0877-24-9962
東讃保健所0879-29-8261
小豆保健所0879-62-1373

※「新型コロナウイルス感染症の疑い例」の場合は、休日・夜間も同じ番号で保健所夜間受付を経由して相談に応じます。
 一般の新型コロナウイルス感染症のご相談は、8時30分から17時15分までです。

クリニックへ電話する☎

一覧に戻る

オンライン診療

ご予約

ページトップに戻る

お問い合わせ・ご予約

わき外科・内科クリニック

わきあいあいキッズルーム仏生山

ご予約